コロナ対策助成金を活用しましょう!

新型コロナウイルス感染症の収束も今だ見えないなか、
従業員の雇用維持のために雇用調整助成金を活用しましょう!

雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向をを行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

令和2年4月1日~令和2年6月30日までの(緊急特例期間)休業と期間は決まってますが、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主を対象となっているため、事業主に掛かる負担をかなり軽減できる助成金となってます

ご質問などありましたらお気軽にご連絡ください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です